読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファンタスティックビーストと魔法使いの旅【ネタバレ若干あり】感想 エディレッドメイン主演

小説版のハリーポッターが大好きで、「幻の動物とその生息地」もちゃんと読んでいた自分としては、そこそこ楽しみにしてましたよ。

www.youtube.com

 

ファンタスティックビーストと魔法使いの旅

(大きく話に影響しない程度に少しネタバレあるので知りたくない人は観た後に)

 

72点

小説版が好きなあまり映画版ハリーポッターは最初の方あまり好きではなかったんだけど、ある程度大人になってくると、原作との違いを容認できる心も芽生え、なんだかんだ最後までハリーポッターを見てました。

そんな中で今回新たに始まるシリーズ。

あまり期待してないけどそれなりに楽しみにしてましたよ。

 

今回の主人公ニュート・スキャマンダー演じるエディレッドメイン

リリーのすべて」とか見てないから映画で見るの初めてだったんだけど、噂通りの美青年!上品さと茶目っ気があってかわいかっこいい好青年だと思いました。(これは一定の層の女子からモテるわけだ)作品内ではニュートは完全なる巻き込まれがたの主人公でそれがよくあってました。

 

今回の舞台はアメリカ。ここではイギリスと違い、マグルのことをノーマジと読んだり少しばかり魔法界の文化が違うようです。

 

そんな中でニューヨークに降り立ったニュートと出合う人々が今回はすごく魅力的だと思いました。特に完全なノーマジなのにニュートに巻き込まれて行動を共にするジェイコブ。この人がよかった。彼がいることでお話にポップな雰囲気が漂ってました。

女性キャラはティナよりもその妹のクイニ―が妙にエロくてよかった。

 

ストーリーは不手際で逃がしてしまった。ニュートの魔法動物を追うことと、もう一つ何か邪悪なやつがうごめいていることが同時進行に進むんだけども、そこはなんかあんまりうまくないというか。ほとんど別々の話しである。

なんつーか途中挟まれるノーマジ達の選挙の話しとかそんなにいるかなっと見終えてからだと思ったりもするし、いきなり死刑宣告はアメリカの魔法界どうなっとんだと思いました。

 

まあそれを補うぐらいには動物たちの捕獲シーンは映像的にかなり迫力あったので十分話を気にせず、見れました(見るならアイマックス3Dが絶対おすすめ)

 

特にだめだった点をあげるとするならば、やはりラストバトル!そんな終わり方でいいのかな?とも思ったけど、、、特にアイツ。。。

あと全体的に出てくる動物たちがかわいくない…

 

まあ何も考えず、特に気も張ることなく見れる作品なので、デートとかにはおすすめです。

なんだかんだ結構楽しめました。私はそれなりに満足です。話のあらとか全然そこまで気になりませんよ。

今回はニュート自身の話しがほとんど触れられなかったのでこれからのシリーズもほどほどに待ちたいと思います。